日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

『自然は常に・・・』

『自然は常に教育よりも一層大きな力を持っていた』
(ヴォルテール)
自然の美しさと懐の大きさを感じる時、やさしい気持ちになれるような気がします。
-座右の銘-

タグ: , ,

『なぜ私は結局、好んで・・・』

『なぜ私は結局、好んで自然とまじわるのか。自然は常に正しく、誤りはもっぱら私の側にあるからである。自然に順応することができれば、事はすべておのずからにして成るのである』
(ゲーテ)
自然に目を向けるたびに気持ちが安らぐ。
自然は厳しくもあるが、優しくもある。
いかに現代社会が高度で洗練された社会になっても人間が自然の一部である以上、自然から離れることはできないのだろう。
-座右の銘-

タグ: , , ,

『自然は生きている。・・・』

『自然は生きている。而して人間以上に強く高い意志を持っている。時には君がつかっている日本語そのものよりも、もっと感情の表現が豊かな平明な言葉で、自然は君に話しかける』
(有島武郎)
確かに自然には何らかの意志が働いていると感じるときがある。植物の葉っぱの形ひとつにしても美しい規則性がある。自然の中には人知の及ばない世界が存在するようだ。
一部の人間の都合によって自然を壊して不合理だと思えるような開発が進んでいることがあるが、開発によって被害を受ける動植物から見ると、そういう人間が一番地球から居なくなって欲しい生物なのかもしれない。
-座右の銘-

タグ: , , , , ,

『良い問いは・・・』

『良い問いは良い答えよりよい。
問いQuestionの中に、いまだなるものNot yetの中に、何をなすべきかの答えがある。
未知なるものUnknown、測り得ぬものUnmeasurableの中にこそ、希望と可能性がある。
未知なることは、不安ではない。
それはまだ未完了で、そこからまだ話が始まる余地があることだ。
我々の前に道はない。
自然よ、父よ。
広大な未知、遥かな問い。
答えを知らない問いに答えるのは楽しい』
(ルイス・カーン)
日頃、どれだけ真剣に問うているだろうか・・・?
現状を何とかより良い方向へ向けていきたいと思っていても、安易に日常の習慣に流されてしまい真剣に問うことを忘れている。
-座右の銘-

タグ: , , , , , , , , , ,

『ほら、この葉っぱを・・・』

『ほら、この葉っぱを見てごらん!何てきれいなデザインだろう。自然がこんな形を作り上げることができるなんて考えたことがあるかい?自然を勉強しなさい。自然を愛しなさい。そして自然に密着しているんですよ。自然はお前を見捨てることはありませんからね。』
(アンナ・ロイド・ライト)
これは世界的建築家、フランク・ロイド・ライトが幼少期に母親のアンナ・ロイド・ライトから繰り返し言って聞かされていた言葉です。
彼が残したメッセージに「自然を愛しなさい。自然から学びなさい。」という言葉がありますが、これは母親の影響を大きく受けていることがわかりますね。ライトの有機的建築の思想・幾何学的なデザインの源は、自然を深く観察することから生まれたんでしょうね。
「自然に密着しているんですよ。自然はお前を見捨てることはありませんからね。」という言葉は現代における教訓としても生きているように感じます。幼い子供の時からできるだけ多くの時間を自然の中で過ごすことで驚きや感動を与えられ、豊かな感性を育むことができるのかもしれません。
-座右の銘-

タグ: , , , , ,